Velbonのトラベル三脚「UTC-63 II」「UTC-53 II」

以前、Velbonのトラベル三脚「UT-43Q」を使っていたんですがインドネシアの空港の手荷物検査時に三脚を没収されて以来、lazada.co.thで購入した1万円以下のトラベル三脚を使用しています。

以前、紹介したPeak Designのトラベル三脚もそうですがちゃんとした三脚を1つ欲しいなと物欲が出てきました。

Velbonのトラベル三脚はなんと言ってもコンパクトさだと思います。UT-43Qは縮長が272mmとかなり短かったのでリュックに横にしても入れることが出来たのでよく底の方に入れていました。

ただ、350mm(UT-53 II AS)、357mm(UT-63 II AS)とのことなので普通のリュックに畳んだ三脚を横にして収めるのは難しいかもしれません。縦にすればいけそうですが。とはいえ、少し大きなカメラバッグなら中に収納できそうで良いですね。

最近、俯瞰撮影をする事が多く、その時に三脚が傾かないように支柱に重りをぶら下げるんですがVelbonのトラベル三脚には重りをぶら下げる機構が付いていないようです。たしか、UT-43Qの時にも付いていなかったと思います。以前紹介したPeak Designのトラベル三脚の方には重りをぶら下げる機構があるんですが雲台が交換出来ない(?)ようなので俯瞰撮影用のアクセサリーが付けられそうになくてその名の通り持ち運び用の三脚として考えた方が良さそうです。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。