5年以上使用しているトラベルウォレットの中身と買い替え候補

タイに初めて来た5年以上前の時に買ったトラベルウォレットを今も使っているんですが擦れてきたりして若干古くなってきたのでそろそろ買い替えを検討しています。

今使っているトラベルウォレット

SEA TO SUMMIT SEA TO SUMMIT シートゥサミット トラベルウォレット RFID L

SEA TO SUMMIT SEA TO SUMMIT シートゥサミット トラベルウォレット RFID L

いくつかサイズがありますが、私はLサイズを使っています。その理由も次で説明しています。

アウトドア製品のメーカーらしく耐水性に優れたナイロン素材が使われていたりカードポケットも多くて個人的には不満はない製品です。

同じ製品の買い増しでも良かったんですが、せっかくなら新しい製品を使って普段の旅を楽しくしたいという理由が非常に大きいです。

中身

パスポートと航空券を外のポケットに入れた状態
5年以上使用しているトラベルウォレットの中身と買い替え候補

各ポケットの状態

Previous Next
トラベルウォレットの中身
5年以上使用しているトラベルウォレットの中身と買い替え候補

入れている物を列挙してみました。

  • パスポート
  • 銀行の通帳
  • SIMカードケース
  • 他国の紙幣
  • 旅行時の領収書など
  • 航空券
  • ボールペン
  • カード10枚程度

コレくらいは入っています。旅が長く続けば領収書等も多くなってくるので結構パンパンになることもあります。

普通の旅行者は銀行の通帳なんか持ち歩かないと思いますが、私は普段から移動することが多いのでトラベルウォレットに銀行の通帳なども入れています。

トラベルウォレットの中にはパスポートとカード類が少し入る程度の小さなものも結構あるかと思いますが、個人的には旅に必要な小物類(SIMカードケース等)も入れておけるように少し大きめのものが使いやすいかと思います。

トラベルウォレットを使用していなかった頃は飛行機に搭乗して入国カードを書こうとした時にボールペンをリュックの中に入れっぱなしなのに気づいて上の荷物入れから出したりすることが多かったんですが、トラベルウォレットを使うようにしてからそういう事が全くなくなり、飛行機に搭乗する際にトラベルウォレットだけ持っていれば大丈夫という状況が作れたのはすごい良かったです。

【JAPAEMO国内正規品】粘着式グリップパッド技術 SIM カード や micro SD カード 紛失防止 持ち運び ケース SIM変換アダプタ 4点 セット ブラック JSC-1503

【JAPAEMO国内正規品】粘着式グリップパッド技術 SIM カード や micro SD カード 紛失防止 持ち運び ケース SIM変換アダプタ 4点 セット ブラック JSC-1503

¥ 880

SIMカードを入れ替える頻度が高いのでこのようなSIMカードケースを使っています。粘着性があり、飛行機の中で作業してもSIMが紛失する可能性を軽減してくれます。

買い替え候補

ポーター PORTER 財布 トラベルウォレット [PORTER DILL/ポーターディル] 653-09110

ポーター PORTER 財布 トラベルウォレット [PORTER DILL/ポーターディル] 653-09110

まずはサイズから。

  • SEA TO SUMMIT: W230/H110/D20
  • PORTER DILL: W230/H120/D25

サイズ感はほぼ同じでPORTERの方が若干大きいようです。色々物を入れるので今より小さいよりは全然良いです。

製品の作りに関しては有名なPORTERで以前ボディバッグを使っていた時も品質の高さは感じていたのでその点は安心できそうです。また5年以上共にするので品質の高さも非常に重要ですね。

値段が13500円と少し高くなりますがまた5年以上使うと考えれば良い買い物になるんじゃないかと思います。

次回、日本に戻った時にトラベルウォレットを新調したいと思います。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。