ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

タイのチェンマイからミャンマーのチャイントンまでの行き方。

チャイントン空港もあるのでチェンマイからヤンゴン経由で飛行機で行く事もできますがいかんせん高いです。片道8000THB程度します。バスなら1泊の宿泊代を入れても1000THB弱。

チェンマイからメーサイまで

チェンマイからミャンマーとの国境沿いの町であるメーサイまでGreenbusを利用して行く。

チケットの予約は下記から可能です。支払いはセブンイレブンやクレジットカードで可能。

英語にも対応しているので予約自体は問題ないと思う。ただ、セブンイレブンで支払いする場合、予約してから2時間以内に支払わないとキャンセルになるので注意が必要。

セブンイレブンで支払った場合はレシートを貰うのでそれがチケットになる。クレジットカードの場合はSMSでメッセージが届くのでそれをバスターミナル内のGreenbusの受付で見せてチケットに交換してもらう必要がある。

バスの種類は通常かVIPの2種類がありVIPの場合は足元も十分なスペースがあり1列、2列とお一人様用の席もある。旅費を極限まで抑えたい人は通常のものを選ぶとよい。価格差は大体2倍程度。

バスの出発まで時間があるのでバスターミナル内の食堂でクイティアオを食べる。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

バスターミナルの場所。

メーサイで一泊

ミャンマー側の国境沿いの町であるタチレクからバスでチャイントンへ行くがバスのスケジュール上無理らしいのでメーサイで一泊することにした。

とはいえ、ちょっと時間があるので少しメーサイで観光した。

とりあえず、5時間以上何も食べていなかったので腹ごしらえ。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
ワット プラタート ドーイワーオ。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
日本でもニュースになっていたタイのタムルアン洞窟で遭難したサッカー少年たちの救出活動で失くなったダイバー。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

今回は知人の家に泊まらせてもらった。イミグレ近くにはナイトマーケットがあるので晩飯を確保するのにちょうどよい。

イミグレ付近はバイタクも多いのでホテルまで戻るのにも困らない。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
ミニゴールデンロックを運んでいる軽トラがいた。何に使うんだろう?
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
翌日も早いので今日はサクッと寝て明日に備える。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

余談だが、タチレク側で一泊しても良い。

Baitong Hotelの近くにはローカルのKTV(キャバクラ的なやつ)があるので興味がある人はそこで遊ぶのも良い思い出になるかもしれない。

バスターミナルの場所もBaitong Hotelから近いので翌日移動するのにも都合良いはず。

ミャンマー入国

去年から日本人はノービザで観光することが出来るようになったので非常に助かる。タチレクにあるイミグレではパスポートチェックとVISAチェックが別々の部屋になっていて当然どちらにも行く必要があるが、この日は朝7時ごろに入国したからなのかVISAチェックの部屋が開いていなかったので近くのスタッフに訪ねたら「まだ開いてないからそのまま行け」と言われた。

ノービザだから大丈夫だけどVISAが必要な身分だとちょっと心配になる。まぁ、なんとかなるだろうけど。

そういえば、朝早くからミャンマーに入国するタイ人が多かった。20人くらいの列が出来ていた。

ミャンマーのイミグレ近くのロータリー。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

入国して真っ直ぐ進むとロータリーがあるのでその付近にはタクシー乗り場や大きな市場がある。市場では食料品からお酒(免税)、日常品まで色々と買うことが出来るので旅に必要なものを調達してもよい。あまり朝早いとまだ開いていない可能性もあるけど。

タチレクからバスターミナルまで

ロータリーにいるバイタクでバスターミナルに到着。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
チャイントンまでは大型バスで行くらしい。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
一緒に運ばれる荷物たち。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
暇なので猫と戯れる。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

タチレクからチャイントンまで行く際に外国人の場合、パスポートのチェックをするために書類を作る必要があるのでバスターミナルの受付で作成してもらう。旅行代理店的な所を使っている場合はそこの人が手配してくれるはず。

書類を作成しに行った青年が出発5分前くらいまで帰ってこなかったので少しドキドキした。

タチレクからチャイントンまで

チャイントンまでは直通なので基本的に乗っていれば問題ない。時間にして大体6時間弱。チェンマイからタチレクまでと大体同じくらい。バス移動だけで12時間弱と今までの人生の中で最長かもしれない。

走り始めてすぐに警察の検問があり、何やら調べられていた。あと、乗客がちゃんとシートベルトをしているかも調べていた。当然していなかったのでするように促される。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
チャイントンに着くまでに3,4つのゲートを通過する。これと言って何かすることはない。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
町を外れてだんだん風景がのどかになっていく。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

途中、トイレ・食事休憩がある。

10分程度休憩があるのでトイレや食事をする。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
虫が売られていた。何度か食べたことがあるけど特別美味いものでもない。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
少し食事をすることにした。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
味はそれなり。サクッと食べてバスに戻る。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
食べていると野犬が食べ物欲しそうに近寄ってきたので食べ終えたチキンを渡すとボリボリと食べていた。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
スナック菓子も売っているので車内で食べるように買っても良いが今回はチャイントンでのホームステイ先へのお土産をいくつか購入した。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
山の景色が1時間半くらい続く。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~
そしてやっとチャイントンのバスターミナルに到着。
ミャンマー・チャイントン旅行 ~その1 行き方~

ソンテウやバイタクがいるのでホテルなどに向かう。タイバーツも使えるがレートが悪いらしいので極力MMKを使った方が良いとのこと。

まとめ

片道12時間 + 1泊は流石にだるいなと感じた。金があるなら飛行機でサクッと移動した方が良い。10倍近く価格差があるので悩ましいところ。

また、ヤンゴンからもチャイントン行きのバスがあるのでヤンゴンで観光してチャイントンまでバスで行くというのがヤンゴン観光も出来て良いかもしれない。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。