日帰りでチェンマイからバンコクへ行く

ビザ関連の手続きでバンコクに行く用事があり一泊するまでもないかと思ったので日帰りで帰ってきたら非常に疲れたのでメモとして残しておきます。

次回はもうちょっと時間を考えてチケットを取ります。

23:30の便でチェンマイからスワンナプームまで行きます。
00:50にスワンナプーム国際空港に到着。
やることがないので市内まで出るために今回はAirport Linkを使ってみようと思い、とりあえず場所だけ確認しました。地下にあるようです。

結局、ちょっと作業をするために空港内のスタバでAirport Linkの始発まで時間を潰していました。

Airport Linkで市内まで行きます。
ASOKのMRTに乗り換えるためにMakkasan駅まで行きます。朝6時というのにバンコクは既にこの渋滞具合です。

写真を取り忘れましたがビザセンターへ行き、スタバで人を待っていたんですが朝7時くらいだというのに学生がパソコンで作業をしていました。私はというと眠すぎてスタバのソファで1時間くらい仮眠していました。

色々あって解放されたのが12時過ぎくらいだったと思います。このまま何もしないままチェンマイに戻っても良いんですがせっかくバンコクに来たので以前よく行っていたアイリッシュパブのロビンフッドに寄ることにしました。まだバンコクに着いて何も食べていませんしね。

ロビンフッドでナチョスとビールを堪能しました。ハッピーアワーで1パイント99THBで飲めるのも嬉しいですね。ロビンフッドはテーブルも電源もwifiもあるので作業しやすいです。しかも酒が飲めます。
19:00の便に乗るためにAirport Linkでスワンナプーム国際空港まで行き無事搭乗できました。
普段、窓側は座らないんですが飛行機から久々に見る夜景は綺麗でした。
21時過ぎにチェンマイ空港に到着。

Grab Taxiでコンドミニアムまで行こうとしたんですが警備員にドライバーがどこかへ連れて行かれました。10分ほどしたら戻ってきたんですが車の前で写真撮られていました。チェンマイは空港やバスターミナルなどでGrabが禁止されているというのを聞いたことがあるので罰金でも払わされたんでしょうかね。

あれが何だったのかもしご存知の方が居ましたらコメントで教えていただけると助かります。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。