引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事

ニマンヘミンエリアからCentral Festival近くに引っ越し完了。

タイのコンドミニアムの多くは家電が最初から揃っているので自分の衣類などを持ち運べば良いだけなので日本に比べるとだいぶ楽。それでも掃除道具など安い物やかさばるものは買い換えることにしたので近所のBig C Extraまで買い出しに行ったりとここ数日は疲れた。

知らない土地に引っ越したので毎晩散策をしている中で発見したローカルのタイレストランに行ってきた。

場所

あまり観光で来るような場所ではないと思うのでこの記事が必要になる人がいるかどうか分からない。

外観

Theローカルレストランといった感じ。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事

店内

おばちゃん二人とおっちゃん一人体制。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
ソムタム系の写真が多い。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
アップで。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事

メニューはタイ語のみ。テキトーに選んでもらった。閉店間際に行ってしまったので米がなくてカノムジーンという米麺しかないとのこと。

料理

レバーの炒めもの。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
ヤムウンセン。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
辛いスープにカノムジーンが入ってるやつ。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
ラープ。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事
ピーガイトーン。
引越し後、近所の「ก๋วยเตี๋ยว ร.เรือ」で食事

まとめ

どれも味は悪くなかった。値段も一皿50THBと安く、定番のタイ料理が食べたくなったらまた寄りたい。

この手のローカルレストランには珍しく無料wifiまであった。

ただし、酒は提供していないようなのでどうしても酒が飲みたい人は向いにあるセブンイレブンで買って持ち込みになる。タイの多くのローカルレストランは大体持ち込み可なのでそういうことが出来るのも嬉しい。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。