プーケットの旧市街を散歩してナイトマーケットで夕食

おはようございます。

昨日、結構飲んでしまってホテルに戻ってからすぐに寝てしまったのでいつも起きないような時間帯に目が覚めたので昨日撮影した写真の現像とflickrへのアップロードを終わらせて現在はホテルの1階でコーヒーを飲みながらこの記事を書いています。

昨日は午前中、夜と旧市街の方に散歩してきたのでそれの写真をざっと載せておきたいと思います。

場所

写真

旧市街

ホテルから歩いて10分くらいで旧市街に着き、そこまで広くないのでゆっくり散歩して雑貨屋などを見て回るのも面白いです。カフェなんかも多いので食事もこのエリアで摂ることが可能です。

PPAP

木を切っているおじさん

寺院

大きなガルダが特徴の寺院で敷地内はそこまで広くなく、旧市街からも非常に近いので一緒に立ち寄るのにちょうどよいです。

地図を見る

Komeng Noodle

久しぶりにタイのヌードルを食べました。汁なしにして調味料で味を整えるのが好きです。また、一緒に付いてきたスープも出汁がしっかり出ていて非常に美味しかったです。

地図を見る

Dou Brew Coffee & Craft

旧市街の通りにあるおしゃれなコーヒー屋。ビールも売っているので歩き疲れて小一時間ほど休憩していました。

地図を見る

Phuket Indy night market

焼き鳥1本10B〜、焼きそば20B、中華ちまき25B、Chanのジャグ159Bと今まで行っていたインドネシア、マレーシアに比べるとかなり安く感じ、実際めちゃくちゃ安いと思います。今回食べた料理はどれも美味しくコスパが非常に高く、いろんな料理を少量ずつ食べられるのも良いですね。

人が多いのでテーブルを確保するのが若干大変かもしれません。

地図を見る

Pint Factory

スポーツ観戦もできるレストラン。値段は若干高めでクラフトビールを多く揃えていました。お店の雰囲気やスタッフは良かったです。ナイトマーケットで食事して飲み足りない時に寄っても良いかもしれません。

地図を見る

まとめ

比較的小さな旧市街で散歩するのにちょうどよい大きさでした。

カフェ、バー、レストラン等が数多くあり今回行ったPhuket Indy Night Marketは安い屋台が集まっており、食事が出来るテーブルもあり、生演奏もやっていておすすめです。

まだ何も予約とかしていませんが、週末辺りにピピ島に行こうかと思っています。日帰りなのでツアーが無難かもしれませんね。今回は雨が降らずに透明度の高い海を撮影出来るのを願います。

書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住します。