チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

チェンマイ郊外にあるMonchamという所に1泊2日で行ってきました。

何があるのかというと山の上にテントまたはコテージがあるのでそこで宿泊ができるようになっています。夕食はタイのローカルレストランと同じようにいくつかメニューがありましたがタイ式焼き肉のムーガタが多いようです。

場所

チェンマイ市内から大体1時間程度で着きます。

交通手段

今回、レンタルバイクで行きましたがおすすめしません。今回初めて行った場所だったんですが途中までは舗装された道路だったんですが宿泊施設手前1kmくらいは全く舗装されておらずしかも前日に雨が降っていたのでぬかるんでいました。

もし行くなら車をおすすめします。ただし、道路もあまり広くないので大きすぎる車だと逆に大変かもしれません。

宿泊施設の手前1kmくらいはこんな感じの道が続いていました。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

何名かの宿泊客はソンテウを利用していましたのでそういうサービスがあるかどうか一度宿泊施設に問い合わせてみても良いかもしれません。チェンマイ市内でよく見かける赤いソンテウも居たので割高かもしれませんが頼めば行ってくれると思います。

予約方法

今回宿泊した場所は下記のページから予約が可能です。

支払い方法は銀行振込、クレジットカードなどに対応しています。今回は初めてタイで銀行振込でWEBサービスの支払いをしてみました。

オススメの季節

なんと行っても11月から2月までの乾季がおすすめです。ただでさえ山の天気は変わりやすいのに今回行ったみたいな雨季に行くと雨も降っておりせっかくの景色も十分に楽しめません。

景色

景色はこんな感じです。天気が良ければ最高でした。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

部屋

テントかコテージっぽいものの2種類があります。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

テントはトイレ、シャワーが外。小屋は中にありました。今回小屋の方に泊まったんですが中はダブルベッドがあるだけで狭かったのでテントでも良かったかなと思いました。値段も300THB程度小屋の方が高いだけだったのでどうしてもシャワーが中にある方が良いという方向けかもしれません。

食事

メインはムーガタです。売店にはお菓子やお酒類も売っていました。ローカルの観光スポットだからなのか値段も良心的です。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる
ムーガタ食べながらYouTubeで音楽流しながらダラダラと酒を飲んで寝ました。最高です。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

気温

8月中旬の12時くらいに到着した時の気温が16度でした。夜は雨も降っていてこれ以上に低かったかと思います。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

Tシャツ一枚だときついので1枚何か羽織るものがあると安心です。

特にやることがない

雨が降る可能性が高かったので早めに行きましたが周りには特にやることが無さそうだったので売店で買ったお酒を飲みながら野良猫を撮っていました。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

ちなみに山の麓まで降りれば動物園や象に乗ったりすることが出来るスポットもあるようでした。

雨だった場合

着いた当初は小雨が降っておりこんな感じでした。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

Queen Sirikit Botanic Garden

近くにある植物園に行くとこんな景色も観れました。
チェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べるチェンマイのMonchamで絶景を観ながらムーガタを食べる

まとめ

宿泊施設に行ってもあまりやることがないので15-16時くらいにチェックインするのが良いかもしれません。今回の12時前に着いたのはやりすぎました。

景色を楽しみたい人は乾季に行くことをオススメしますが多少宿泊料金も高くなるようです。

久しぶりにレンタルバイクで遠出しました。信号待ちなどで毎回グーグルマップを確認するのがだるいので次回バイクに乗る前までにスマホホルダーを買おうかと思います。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。