チェンマイの自家製パイが美味しいカフェ「CHARIN」

場所

MAYAからだと徒歩20分くらいあるかも知れないのでちょっと距離があります。コワーキングスペースのPunspace Nimmanからの方が近いと思われます。

店内

ピンク色の旗が目印。
1992年から営業しているようです。店内には20種類ほどの自家製パイがありフルーツ系からパンプキン、チョコレート系など多種多様な自家製パイが並べられていました。
外のテーブル席。ちなみに店内には飲食スペースは無かったように思えるので必然的に外で食べることになりそうです。蚊が多いんじゃないかと思ったんですが、この日がたまたまなのか分かりませんが蚊はいませんでした。
もう一つのテーブル席。
カメラ目線のすずめ。他の人のテーブルにあった食べ残しのケーキを持っていこうとしていました。

ケーキ&コーヒー

ブルーベリーパイ。
チーズとブルーベリーの安定の美味しさ。
ストロベリーパイ。
色が鮮やかでこちらも美味しかったです。
タイのケーキはかなり甘いのでアイスラテは砂糖無しにしてもらいました。正解でした。

まとめ

コンドミニアムからだと歩いて15分近くかかってしまうので消して近いわけじゃないんですが美味しいケーキが食べられるカフェというのもあまり見つけられていないのでケーキを食べるためだけに来る価値はありそうでした。

基本的に甘いものはあまり食べないんですが歩き疲れたり疲労が溜まっている時には無性に食べたくなるんですよね。

他にもココの近くにiberryというケーキが美味しそうなカフェがあったのでまた時間を見つけて行ってみます。ある程度集まったらケーキが美味しいカフェまとめとかも良さそうですね。

旧市街の方にはマンゴーチーズケーキが美味しいカフェなんかもあるという情報を入手しましたので旧市街に行った際には寄ってみたいと思います。

この記事を書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。 2018年11月からチェンマイに移住しました。