ジャカルタでBINTANGを飲みながらワールドカップを観戦!

インドネシアでは酒が他の国に比べて手に入りにくいです。

ただ、どうしてもバーで酒が飲みたかったので色々探し回ったところワールドカップも観戦しながらビールを飲むことができました。

至るところで道路工事中でした

日本の重機はよく見かける

気づいたらバーを探して数時間歩いていました。

場所

ブロックMの近く。数日前まで日本に居たので日本食は食べる気がしなくて色々探し回ってみると発見できました。

店内

味はあっさりめ

ナシゴレンとフライドポテト

これで187k。バーで食事したと思えばそんなものかもしれません。料理自体の値段はあまり高くなく、ナシゴレンも35kくらいでした。ビールの値段は確認できませんでした。

プロジェクタで観戦

立派なバーカウンターもあるが。。。

まとめ

せっかく、バーカウンターもあるのにこの日、店内で酒を飲んでいるのは自分一人だけでした。他の人はお茶かコーヒーだけで観戦していました。

数時間歩いてやっと見つけたビールだったので非常に美味しかったです。この後、grab taxiでひどい詐欺に遭遇したのでその時の話はまた別の機会に。現在、grab taxiに連絡して返金対応待ちです。

書いた人

タイで会社をしながら周辺国を旅しているプログラマーであり、この「トラハ」の中の人でもあります。